2009年09月19日

りすりすは続いている!


ずっと更新していなかった「りすりす通信@ドイツ」ですが

野放し
にしていたにも関わらず、
毎日数人の方がアクセスして下さっていました。

偶然たどり着いた方も、もちろん多いと思いますが
見守っていてくれていた方もいました。

ありがとうございます!

実は、りすりす通信は場所を変えて続いています

りすりす通信モスクワ支局

2008年の11月にモスクワに引っ越しをし
6月末から新しいブログを作りました。

モスクワでの生活の事、大都会モスクワの自然、

もちろんモスクワの野生のリスの事

ビックリ
モスクワ生息の動物の事等

ドイツとは全く違う、ヨーロッパの端っこで

りすりす通信は続いています。

よろしかったら、モスクワ支局にも
ぜひ、遊びに来て下さい。


りり

モスクワのりっちゃんです

risu1risu3risu2



risurisu_journal at 03:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)りすりすな事 | @モスクワ

2008年12月26日

ばいなら、りっちゃん。ありがとさん。

ドイツを離れてから
ずいぶんと時間が過ぎてしまった。
モスクワでの慣れない生活の中で
昨日の夜になってから
クリスマスイブだったことに気付いた。
そして、今日はクリスマス。

今年ももう終わりだ。。。

。。。と。。。

やり残した事、
先送りにしていた事が残っていた。


===========================


10月8日
荷物も全部運び終わり
やっと家の中が静かになった。

2日間にわたって行われた引っ越し作業中は
りっちゃんのゴハンはベランダにおいていて
怖がらない様に窓は閉めていた。

りっちゃん達は、部屋の中に入れない事以外は

いつもと変わらない様子でゴハンを取りに来ていた。
引っ越し作業員の強面のドイツ人が
りっちゃんが姿を現す度に作業を止めて
その様子に見入っていたのが印象的だった。

そんな作業員達もいなくなり
元の静寂を取り戻した部屋の窓を開け
りっちゃん達と最後のお別れをしていた。

荷物がすっかりなくなって、ガランとしたベランダに
りす橋とりす台、そして大量のヘーゼルとくるみを残した。


BlogPaint

ーーー家主に見つかったら捨てられるかもしれない。。。
でも、もしかしたら、りっちゃん達が来ている姿を見て
りす橋やゴハンをそのまま置いておいてくれるかもしれない。
そして、もしかしたら、次にこの家に入る人も
その姿を見て、りっちゃん達と付き合ってくれるかもしれない。。。ーーー

そんな思いを込めていた。

それに、これだけゴハンを置いて行けば
しばらくは大丈夫だろう。
この他にも、
中庭のりっちゃん達がよく食べ物を隠すブッシュの中や木の根元と


BlogPaint

家の前の公園のりっちゃんが良く居る辺りの木の根元にも

ヘーゼルを沢山ばらまいて置いた。


zoopark


これでこの冬を乗り切ってくれれば、春になったら沢山の食べ物が取れる。

秋になればヘーゼルの木も沢山実をつけてくれるだろう。
そして、私がこの部屋に来る前のりっちゃん達の生活に戻っているだろう。

やっと少しまともな写真も撮れる様になったのに。。。

model?


あ、またりっちゃん。。。

りっちゃんは、外に置いたゴハンを通り過ぎ
少し開いた窓から部屋の中に入って来た。いつもの様に。

でも、いつもと違うね。
良く登ったテーブルも、くるみを埋めた観葉植物も、
私の“りっちゃん観測用指定席”のソファも

何も無いね。

りっちゃんは、何も無い部屋を確認する様に
1周ぐるりと回って部屋から出て行った。

違うりっちゃんが来て、やはり部屋の中をぐるんと一周した。



お別れって分かったかな。。。。?

りっちゃんの足拭きマット、
ベランダに出して残してい行くね。
みんなこれで体をこするのが大好きだもんね。

ashifuki

りっちゃん達が通った“りす道”もハッキリ残ってるね。
一体何百回、何千回この道を通ったんだろう。

寂しいね。
りっちゃんも寂しいかな?

喉の奥が詰まるよ。
でも我慢してふんばるよ。
ロシア行きが決まってから1年も、
心の準備をする時間はたっぷりあったからね。

中庭に目を落とすと、ヘーゼルを仕込んだ茂みの中から
りっちゃんが嬉しそうに飛び跳ねて出て来ていた。。。


。。。やっぱり寂しくないかな、ゴハンさえあれば。。。
(ー_ー;)


でも。。。


寂しくないといいな。。。



みんな元気でね。

もう、二度と会えないけどね。
いつもみんなを思ってるよ。
みんなには色んな事教えてもらったからね。
忘れないからね。

みんなとはお別れでも、私の中のりすりす精神は続きます。ずっと。


りすりすは続くよ、どこまでも。




ばいなら。
りっちゃん、ばいなら!!

ありがとさん。



risurisu_journal at 18:14|PermalinkComments(6)TrackBack(0)りすりすな事 | ドイツ生活

2008年09月21日

りすりす通信 ついに。。。@モスクワ

ついにモスクワに行って来てしまった。
紆余曲折あったものの、アパートも決まった。

でも、


緑がある所

が来るベランダ


野うさぎの居る公園



りすが居る森の近く

という条件を全て諦めなければならないというのは
市内に着いて、一瞬で理解できる街並だった。

ま、話はおいおい。。。


今日はモスクワで撮った写真をご覧下さい。



街に着いて最初に撮った写真


鳥のマークの看板
ponchiki_1


店の入り口
ponchiki2

ローカルの間ではポンチキと呼ばれているらしいこの店。
(注:ローカルの間→社内)


その実態はーーー




kfc

ケンタッキーフライドチキン。KFC。


なぜカーネルサンダースおじさんを全面に出さないのか?


冷戦の名残なのか?


モスクワ在住中に解明できれば、また報告させて頂きたい。



つづいて

“なんちゃって日本食”のチェーン店
『焼き鳥屋』では

yakitoriya1

おしぼりも箸置きも出してくれる。

sushi

なんちゃって寿司、1人前。
思ったよりも食べられる。

これは焼きそば。
これもまぁまぁ味付けは悪くないのだが。。。

yakisoba




特筆すべき事は。。。




soba

この焼きそばは、






焼き蕎麦である。






そう、焼き蕎麦



(ーvー;)





そしてこの店にはナンと。。。





samurai



サムライが居る



このサムライは、決してウエイターでもなく

レジ係でもなく
ただ、ただそこに居るだけである。

人件費高騰中のモスクワで、
この人の時給は一体いくらなのだろう?



とあるレストランの前にある 
りっちゃんのオブジェクト。

pectopah_risu

つづく。




risurisu_journal at 20:29|PermalinkComments(8)TrackBack(0)@モスクワ 

2008年09月10日

今年も秋の味覚りす。

8月半ばを過ぎた辺りから、りっちゃん達があまり来なくなった。

どうやら今年も始まったらしい。。。

秋のりす祭りが。

ドイツはもう実りの秋に入っていたのだ。

実は家の前の公園のヘーゼルの具合を
8月の初旬に確かめに行ったのだが、
どの木も軒並み実りが悪かった。

今年は不作なのかなぁ。。。

と、心配していたのだが、
りっちゃん達がウチに寄り付かなくなったということは、
どこかにはあるはずなのだ。

まぁ、とにかく行ってみよう、

昨年も伺ったゴルフ場へ。


。。。しかし。。。






嫌な予感が的中し、
去年はゴルフ場の駐車場付近のヘーゼルだけでかなりの量が採れたのに、
その辺りの木には“全く実がなっていない”。

文字通り“全く”。



何で??





これって不作とかの問題じゃないよね??

ひょっとして、ヘーゼルって1年おきに結実するの?

そんな不安を抱きながら、
平日の真っ昼間にも関わらず、結構なプレイヤーで賑わうゴルフ場へ侵入。
グリーン中に点在するヘーゼルの木のブッシュの中へ
ゴルフボール飛び交う中、危険を冒しながら入って行った。

最初に行ったブッシュには、ほんの少しだけ実がなっていた。
しかし、去年とは比べ物にならない程少し。
落ちている実もほとんどなく、
まだ木に付いている実も探さないと見つからない程度。


やっぱり不作の年なのかなぁ。。。



と、落胆しつつ、プレイヤーがボールを打つ方向に気をつけながら、
さらにグリーンを奥に進む。。。





と。。。!


あるわあるわ。。。
まさに去年の入れ食い状態がそこに再現されていた!!

ブッシュを移動しながら、何カ所か回ると、
豊作の木と不作の木がハッキリと別れていた。

とにかく沢山とらなきゃ!

虫食いやリス食いされたものをよけ、必死で拾い集めた。

りっちゃん達との生活も、もう1月もない。

だから、せめてこの冬が終わるまで、
食べ物に不自由しない様ありったけのヘーゼルを
中庭の木の根元や、
茂みの中に撒いておくつもりなのだ。


その甲斐あって。。。。

hosaku1hosaku2hosaku3


豊作。


翌日は予想通り筋肉痛になり、
草等のゴミと虫食いをきれいに仕分けした際には、
平安を犯された怒れる虫達と格闘し、
心身ともに辛い目にはあったが。。。

りっちゃん達は大喜び。。。
それだけで全ての苦労が吹っ飛ぶのだ。

T_T




今週末にはいよいよモスクワでアパート探し。

今の所、モスクワ市内で野生のりっちゃんと仲良くなれそうな場所は見つかっていない。

まぁ、ここドイツにだって、ウチのような環境はそうそうないようだし、
モスクワぢゃぁ〜望み薄でしょうな。。。



(T_T)


risurisu_journal at 02:38|PermalinkComments(4)TrackBack(0)りすりすな事